<< 『歩いても 歩いても』 | main | 『イースタン・プロミス』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

太陽のサーカス

今秋、グランドオープンを迎える ZEDの公開リハーサルに招待してもらったので行ってきましたヤッタv

世界最高のエンターテイメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」。
その常設劇場であるシルク・ドゥ・ソレイユ・シアター東京が
ディズニー・リゾートに隣接した場所にオープンします!

劇場の外観はこんなかんじ。





シルク・ドゥ・ソレイユのシンボル。太陽のマーク。






エントランス。




今回は、初めての公開リハーサルということで、準備等で時間が押したので
帰りは終電になっちゃいましたが、素晴らしかったですき

今まで日本に来た「サルティン・バンコ」「アレグリア」「ドラリオン」はを見てますが、
(ラスベガスのショーは見てないけど・・・)
やはり仮設の劇場と常設の劇場の差は大きい!!
音響システムは素晴らしいし、ステージの仕掛けにはびっくり!
こんなことができるんだ〜と。

もちろん、パフォーマーの常人離れした技の数々には、圧倒されるのですが、
個々のパフォーマンスをひとつのストーリーの中でまとめあげる演出力も凄い!
今回の演出家は、映画「シルク」のフランソワ・ジワール監督。
「シルク」も映像と音楽の美しさが印象的でしたが、
このショーでもいかんなくそのセンスが発揮されてるなあ〜と。
ヨーロッパの香りです・・・・。

リハーサルの段階でも、このクオリティレベルとは・・・うっとり。
この完成形はぜひとも見たいな〜と思ってます!

スポンサーサイト

| - | 23:21 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://minitayo.jugem.jp/trackback/228

Trackback

シルク・ドゥ・ソレイユ 常設シアターZEDの一部をお披露目
シルクドソレイユはラスベガスで公演されているショーで有名ですが、日本でもドラリオ

| ラスベガス@ラスベガス旅行体験記 | 2008/07/22 11:38 PM |